『意志力は「感染する」スタンフォード大学の心理学者ケリー・マクゴニガル教授(意志力の強い人同士は引き寄せ合う)』

| コメント(0)
―可能思考メソッドはやらない力の強化策もふくまれます。
 成長の妨げは「やらない力」が弱いことです―

―ビジョン経営沖縄セミナーが無事に終了しました。
 最後のプレゼンテーションは感動です。―



1)
ビジネスSAがいよいよ開催1週間前となりました。
オンラインビジネスSAは、アウエァネス・メソッドと、
ビジネス・メソッドのクロス学習です。

2)
「実習」は一部変わりますが、メソッドですから
「可能思考になるための方法・手法」です。
基本は「アウエァネス・メソッド」ですが、
通常のSAとは異なるところは経営者・幹部の皆様だけを
対象にしています。

3)
そのため、気づきの促し方が「人材育成」「売上・利益」
「顧客価値」「経営理念・使命」といった、
全て企業経営という切り口からになります。

4)
そして、講師は私と杵渕講師の二人ですが、
私は51年の実務経営者ですので、
これまでの実体験が度々出て参ります。
また、参加される方も経営者が84%です。
 
5)
途中にお互いの体験のディスカッションや事例発表も
出ますが、同じ経営者という立場だからこそ
共感し合え、腑に落ちる学びや経営革新のヒントが得られます。

かなりの連続のセミナーやプログレスサポートなどで
疲れますが、今日は「箕面加古川山荘・明徳庵」に行き、
瀧道を歩きました。
川の流れ、藤の花、平戸つつじ、群生するシャガ、
自然に戻ると元気回復です。

6)
さて昨日まで沖縄ビジョンセミナーでした。
オンライン開催でしたが、
前向きな人は手段より目的を選びますね。
ほとんどキャンセルもなく、
昨年とは違った雰囲気でした。沖縄三昧です。

7)
青森経営研究会から、会長、N副会長、ドラゴンキューブの
H副委員長、次期社長トレーニング中のFさん、
及び社員さんの参加です。
トップが燃えていますから、非常にアクティブな会です。

会長曰く
「私はこのビジョン経営沖縄セミナーが今の自分自身に
 最も必要不可欠な機会となりました。」

8)
会長は続けて、
「理念やビジョンを頭で理解しているだけの自分に気づき、
 ショックを受けていた初日から始まり、
 まったく物事が腹に落ちていない、
 一挙手一投足に落とし込めていない自分自身が
 いることを知りました。」というメールです。

9)
5日間でビジョンの原石を発見する機会となった
ようですが、(この講義「ビジネス五体論」は
深く衝撃を受ける人もいます。)

10)
知識は大事だと私は前置きしながら、
頭だけで考える時代ではない。
胸に降ろせ、そして心で掴むのだ。
掴んだら、腹に落ちるまで悩み抜けろ。
楽しみながら未来のために混沌(カオス)に入れ!

11)
随分、生意気なことを申しあげましたが、
コロナウイルス危機が根底にありますから、
時に、私もパワー全開です。
会長は松下政経塾ですから、松下経営哲学の
自修自得を心得られていますが、
反省しきりの感想メールです。

12)
つまり、会長は
「学んだつもりになっているという
 私がビジョン実現の邪魔をしている。」
と述べられています。

続けて
「でも思い返せばすごいなと思う人は
 体験や実践を結びつけて落とし込み、
 それを実践や行動で示し、習慣づけを大事に
 していく人でした。」
さすが、松下経営哲学を学んだ人です。

13)
「指導者はビジョンや理念を言葉で語るだけではなく、
 リーダーの存在そのものが理念であり、
 ビジョンでなくてはならないと痛感しました」
青森経営研究会さんから、こんなにたくさんご参加とは
知らず、心よりお礼を申しあげます。

14)
さて、今日は「パナソニック第四代社長・谷井昭雄様」の
講座です。パナソニックが7600億円で米国の
IT企業をM&Aしましたが、
どういう内容になるか楽しみです。
円高ショックをまともに受けた経験談は凄いです。

15)
ビジネスSAの話題に戻りますが、
コロナ対策としてはグッドタイミングだと思います。
嗅覚ですね。増収増益でも安心はできない。
経営財務と実践理念経営で、より深い財務戦略の
確立も準備しましたが、
統計だけで安心してはいけませんね。

16)
とてもやりがいがあるのは、
30年ぶりの再受講の方も4人おられます、
ずいぶん長く弊社をご活用頂いており、
目標実現アンバサダーなど、
革新の連続の日創研に興味があるようです。

17)
志の高い方々が多く、「何を学ぶか」だけでなく
「誰と学ぶか」をもっと大切にされています。
このビジネスSAでの出会いが新たな人脈となり、
その後をより良く変えるきっかけにもなると思います。

18)
スタンフォード大学の心理学者
ケリー・マクゴニガル教授は、
「意志力は感染する」と仰ってます。
意志力は、自分の中から生まれるものもありますが、
少なからず環境に影響される一面もあるからです。

19)
自分の周りに勉強好きな人を置いておくと、
自分も良い影響を受けることができるという考えです。
皆様の周りに、一緒に学び成長したいという方は
おられたらお誘いあわせください。

20)
今回は定員を大幅に超えていますが、
5月にも開催します。
次回は定員を200名に出来るシステムも出来ました。
また、明るいニュースですが、M社のY社長から
決算予測の電話が入りました。
リーマンショックでは危うかった企業様です。

「田舞さん、売り上げ27億が見え、経常利益が
12億になります。」さらに、次年度は30億の売り上げで
15億の経常利益の予定です。
素晴らしい経営戦略ですが、経営フォーラムの
サバイバルダイアログのコメンテーターで
お呼びしようかと思っています。

驕らず、腐らず、愚直に、経営革新する。
第七工場の決意のお電話でした。
この企業様は可能思考メソッド受講が条件の企業様です。
明確に決断する力が強く求められる時代です。

コメントする

プロフィール

  • 日創研グループ 代表 田舞徳太郎
  • 「中小企業の活性化」を事業目的とする日本創造教育研究所グループの代表。
    このブログでは、東奔西走の日々を書きつづります。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type
Facebookページ

このブログ記事について

このページは、田舞通信が2021年4月24日 10:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『意志力は「感染する」スタンフォード大学の心理学者ケリー・マクゴニガル教授(意志力の強い人同士は引き寄せ合う)』」です。

次のブログ記事は「『意志力は「感染する」スタンフォード大学の心理学者ケリー・マクゴニガル教授(意志力の強い人同士は引き寄せ合う)』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。