【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染拡大に伴うNISSOKENの開催方針と対策について

| コメント(0)
―各種セミナーは、ハイブリッド・会場開催は
 4月半ばまで人数制限で開催します―

―皆様にはご迷惑や不自由やお手間を取らせました。
 会場開催など気軽にお問合せ下さい―

―可能思考メソッドやビジネスセミナーは
 安心して受講できる環境を整えるため抗原検査を行います。
 ビジョン経営沖縄セミナーはPCR検査を行います―



1)
日頃から格別にNISSOKENや月刊『理念と経営』の
ご購読・13の徳目朝礼など、
皆様には大変お世話になっております。

新型コロナウイルス感染拡大を防止するための
お知らせをさせていただきますのでお目遠しください。

2)
いよいよ34TTコースが近づいてきました。
ハイブリッド(会場とオンラインの両方開催)でしたが、
オンラインを希望される方が多く、
第一講座はオンラインのみとしました。
大阪で急激に感染者が増えたためですね。

3)
ただ、同じことをくり返すわけにもいきませんので
急遽会議を開き、方針を決定しました。
安心して受講できる環境をつくるため、
会場でご参加される際は、全員に「抗原検査」を
行っていただきます。
大変申し訳ないのですが、
陽性の方はご参加いただけません。

4)
明確に、?オンライン開催、?????ハイブリッド開催
?会場開催のセミナーは、準備が出来次第、
当初の計画で、定員は徹底遵守し、
ソーシャルディスタンスを守り、
開催させていただきます。

5)
34TTも第二講以降は、当初の予定通り
ハイブリッド開催で開催させていただきます。

6)
昨年の33TTはすべてオンライン開催でした。
ファシリテーターさんがどんどん知恵を出し合って、
かつ、参加メンバーが非常に前向きで肯定的で
誰一人文句なしで「奇跡の33TT」が
スタートしました。

7)
33TTの方々も、継続学習の重要性をご理解され、
ドラッカー博士の言われるように
指導者に不可欠継続して学ばれています。

8)
大変お世話になったTT責任者の金井が
「マネジメント部門」の責任者になり、
34TTからは若い竹内が責任者として、
名古屋の田中と東京の青山が支えます。

9)
また、アフターコロナ対策オンライン無料セミナーも
1400名を超えましたが、
内容はウイズコロナ対策もふくみます。
 
10)
私のYOUTUBEをみて頂いていると思いますが、
ウイズコロナ・アフターコロナ対策として、
「目標達成に対するコミットメントの高い人づくり」
に成功されている企業様は、業績を伸ばされています。

11)
K会長からメールを頂きましたが、
ご尊敬申し上げる企業様はご子息のK社長の努力と、
コミットメントの高い人財育成が効を奏して、
新規事業も軌道にのっています。

12)
さらに関連の新規事業参入でK社長と
話し合いました。業績好調の要因は、
目標に対する実現のコミットメントが高いそうです。

13)
是非、こうした部分をオンライン無料セミナーも
開催し、どのようにしてコミットメントの高い
人材を育成するか?
企業事例もいれながら、大々的に
セミナー提供・企画して告知してまいります。

14)
目標実現アンバサダーを、社内に何人育てられるか
がアフターコロナ対策には大事です。
コミットメントの高い人財と企業業績の
因果関係は数字で明確に出しています。

15)
私の論文の一部でも、
「全社員のコミットメントの高い企業の事例」を
上げながらデータで明確にしました。
近いうちに「書物」にしますので、
グリットカンパニーにも触れて頂けると思います。

16)
4月26日開催の目標実現アンバサダー大会は
オンラインでご参加下さい。
1391名から選ばれた社員さんと社長が出られて
コメントをして頂きます。

審査員には、ファシリテーター経験者が
ズラリと並んで厳しい審査です。

皆様も正式登録は審査員としての選択権も
あります。
ご登録ください。5時間大会です。
 
17)
さて、可能思考メソッドやビジネスセミナーなどは
「検査つき」で、会場開催を行う計画です。
ただし、「抗原検査」で陽性反応が出た場合は
会場にお入りいただくことはできません。
安心して受講できる環境を整えるための対策ですので、
何卒ご了承の程宜しくお願いします。

18)
ご存じのように、検査したいウイルスの抗体を
用いて、ウイルスが持つ特有のタンパク質(抗原)を
検出する検査方法です。
PCR検査に比べ検出率は劣るようですが、
最新のキットを使えば、
約15分程度で結果がわかるそうです。

19)
4月の京都社長塾なども、ハイブリッドは基本的に
リアル希望の方のみ入口で「抗原検査」をして
陰性の確認をします。
田舞塾は少し対応が遅れてしまい、
4月はオンラインのみで開催します。お詫びします。

ビジョン経営沖縄セミナーは
現地ご受講の方には事前にPCR検査をして、
万全を尽くします。

20)
5月の経営理念塾もハイブリッドで開催します。

今日のオンラインセミナーはご参加下さいます
とうれしいです。
いくらでも方法は在る事を、
私の最後のまとめで事例で明確にします。
貴重なお時間をお読みくださりお礼を申し上げます。

コメントする

プロフィール

  • 日創研グループ 代表 田舞徳太郎
  • 「中小企業の活性化」を事業目的とする日本創造教育研究所グループの代表。
    このブログでは、東奔西走の日々を書きつづります。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type
Facebookページ

このブログ記事について

このページは、田舞通信が2021年4月 5日 10:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『伸び続ける人と停滞する人は一体どこが違うのか?何からでも貪欲に学ぶという姿勢の差だ(選好みをしない)』」です。

次のブログ記事は「『経営の神様でも「悩んで」一睡も出来ない日もあるのです。我々が悩むのは特別ではなく正常値です』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。