2016年2月アーカイブ

  『目先の損得よりも「縁」「恩」を大事にする』

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 2016年 2月 9日 ■■■


親愛なる皆様
お元気ですか。


●今日の教訓

 人は幸せだから、笑顔になるのではなく、
 笑顔になるから、幸せがやってくるのです。

 笑顔は人の心を大きく揺り動かす力となるのです。

 笑顔は若返りを促進します。
 若返れば、新しいものの見方が出来るのです。

 幸之助はものごとをいつも明るく見つめていました。

       木野 親之(松下幸之助に学ぶ指導者の三六五日)


お送りいただいたメールに返信が出来ていません。お許しください。


1)
今日の教訓(松下幸之助に学ぶ指導者の三六五日)からの学びは笑顔でした。
朝礼用の「13の徳目」にも笑顔があります。笑顔がある日は感謝をした一日です。


2)
二日間、自宅で深夜3時頃まで四書五経のまとめをしていました。
私が30代の頃、青年会議所では古典が流行り、熱心に学んだものです。


3)
安岡 正篤先生のご本や、伊藤 肇先生の講演などで学びましたが、
伊藤 肇先生が亡くなり、日本創造教育研究所の発起人代表の小島 直記先生にご縁を頂き学びました。


4)
伊與田 覚先生は、「田舞君、社長塾は頼んだよ!」とタクシーの中やご自宅で私に述べられます。
禅のお師匠様は田里 亦無先生ですが、論語や大学や中庸は伊與田 覚先生がお師匠様です。


5)
師匠の命令は絶対です。昔の書物を持ち出しながら、儒教の原点から学びました。
史記には孔子世家や仲尼弟子列伝がありますが、論語の一つひとつの言葉の背景を少しづつまとめています。


6)
伊與田 覚先生は老子や荘子を一番好んでおられます。
老荘思想と孔孟思想がありますが、「徳に報いるに徳を以てす」は老子にも論語にもあります。


7)
安岡 正篤先生は老荘と孔孟の対立をたしなめられていますが、
二日間で昔学んだものがかなり蘇えってきました。第13期の社長塾が楽しみです。


8)
私は単に論語の言葉を暗誦するだけではなく、その言葉の歴史的背景をつかまないと駄目なのです。
伊與田 覚先生のように深い講義が出来るようになりたいものです。(伊與田 覚先生に辿り着くまで残り30年あります。)


9)
さて、先般、NHKの「こころの時代」という番組を見ました。
花園大学のY教授がお話をされていましたが、感動してすぐに花園学園 学園長の松井 宗益さんにお電話をしました。


10)
松井さんは、日本青年会議所時代の友人であり、お互いに苦労した青春時代を話し合いました。
心を開いてコミュニケーションが取れる気軽な間柄です。


11)
特に妙心寺派のNo.2の執事長を務め、臨済宗では組織という観点から色々なことを実践されました。
臨済宗で松井宗益さんを知らない人はいません。


12)
早速、NHKに出ておられたY教授をご紹介頂き、先般お会いしてきました。
お会いして、人生の法則である「縁が縁を呼ぶ」のだということを改めて悟りました。


13)
日本創造教育研究所を創立するとき、名刹・天龍寺の平田精耕老師に発起人になっていただきましたが、
老師に、「田舞君、寂庵に行って瀬戸内寂聴先生に会いに行こう。僕が頼んであげる」と言って下さいました。


14)
平田老師は天龍寺ののちの管長になられますが、
NHKに出ておられたY教授は、なんと平田老師のお弟子さんであり、
長年、天龍寺で平田老師の下で修行されたということです。


15)
私は、花園大学の禅文化研究所の会員にもなっていましたから、
色々な出会いやご縁やご恩を忘れてはいけないな!とつくづく思いました。


16)
しかも、そのY教授は私の住いの近くの禅寺のご住職であり、
音羽からもお料理を取っていただいているというお話でした。まさに「縁ありて花ひらき 恩ありて実を結ぶ」です。


17)
Y教授には、第13期社長塾の講師をお願いしましたが、快くご受諾して頂きました。
月刊『理念と経営』には、「こころの時代」と題して原稿も依頼したいと思いました。


18)
カンブリア宮殿に出られた横手さんも、今度11日に出られる平松さんも、WBSに出られた五月女さんも、
いつも日本創造教育研究所との出会いを高く評価して頂きますが、ご縁を大事にするから成功されるのでしょうね。


19)
現代は「経営理念」を置き忘れた時代です。理念なき経営は短命ですし、滅びやすいです。
月刊『理念と経営』の一月号と二月号で京都商法を特集していますが、やはり、理念を大事にしています。


20)
また、経営理念を重視すると同時に、ビジョンも大切です。
自社が10年後にどうなっていたいか!ビジョンは豊かな未来を創造する力になります。


21)
皆様方は、可能思考研修の基礎コース(SA)でビジョンを発表されました。
また、変革コース(SC)ではそれを深め、
実践コース(PSV)ではそのビジョンに日付を入れて目標にされています。


22)
3月14日からの東京を皮切りに私の特別基礎コース(SA)が始まり、
大阪・福岡・名古屋ひと月ごとに行います。
そして、大阪・経営理念塾が今月22日から、3月は京都で社長塾、4月はビジョン経営沖縄セミナーです。

また、4月から29TTコースが始まります。
必死に学び、さらにご受講生の皆様方に貢献していきます。

日本創造教育研究所の使命は、やはり、中小企業の活性化であり、人財育成と業績アップです

田舞徳太郎

 

■■■ 田舞徳太郎通信 2016年  5号 ■■■■■■■■ 日本創造教育研究所 ■■■

『若さは最高の財産である。起業家精神に学べ。 』

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 2016年 2月 2日 ■■■


親愛なる皆様
お元気ですか。
          
田舞通信・今日のテーマ
「若さは最高の財産である。起業家精神に学べ」

───────────────────────────────────
●田舞徳太郎の可能思考研修 特別基礎コース

  東京研修センター :3月14日(月)?16日(水)
  大阪研修センター :5月23日(月)?25日(水)
  福岡研修センター :6月 3日(金)? 5日(日)
  名古屋研修センター:7月 4日(月)? 6日(水)
   詳しくは=> http://www.nisouken.co.jp/000582.html
───────────────────────────────────

●今日の教訓

 不景気になると、もうだめだとあきらめる人がいます。
 幸之助は、長い人生の中で五度の逆境を体験しています。

「まわりの影響でじわじわと断崖に追い詰められたら、
 どんな人間もいい考えは浮かんでこん。
 断崖の淵に自らの意思でたつんや」

 自らを追い詰めて断崖の淵に立てば、
 そこから独創性が生まれてくるのです。」

        木野 親之(松下幸之助に学ぶ指導者の三六五日)


───────────────────────────────────
★研修を動画で紹介しています。

【名古屋2月】業績アップ6か月研修
https://youtu.be/AFJ_M_jClD0
【広島2月】マネジメント養成6か月コース
https://youtu.be/eUnJ9SAJ88k
【大阪2月】経営理念塾
https://youtu.be/QyR3Y3xROgQ
【京都3月】社長塾
https://youtu.be/b2W-fbxUcpY
───────────────────────────────────

お送りいただいたメールに返信が出来ていません。お許しください。


1)
新春経営者セミナーが終わった翌日から、
法政大学大学院の坂本光司先生の学会の審査員として北陸や東海など様々な所を回り、
5日間かけて企業訪問を行いました。


2)
私は6社を担当しましたが、偶然にも3社が日本創造教育研究所の会員企業様でした。
業績が良いだけではなく、障害者の雇用や労働環境など、かなり基準の厳しい審査でした。


3)
私も研修の予定が先に入っていた関係で、審査委員会までは出席出来ていませんが、
坂本光司先生の考え方や企業のあるべき姿を追う姿勢に共感してご支援申し上げています。


4)
北陸の企業審査には坂本光司先生とご一緒しましたが、
実に素晴らしい会社に巡りあい、素晴らしい社長にお出会いしました。
田舞塾でご講演に来て頂けるように秘書の方と打ち合わせしました。


5)
審査の後、一日だけ休みを頂きましたが、
翌日からすぐに経営問答塾があり、さらに京都の霊山歴史館で社長塾と続きました。
今年で101歳になられる伊與田覚先生は心臓の調子が悪く、前日の夜は正直心配で眠れませんでした。


6)
これまでに多くの人生の師や経営の師にお出会いしましたが、ほとんどがこの世を去られました。
今、人生の師と呼べるのは伊與田覚先生しかおられず、まるで父親の容態を心配するが如き心境でした。


7)
しかし、昔の人たちは偉大です。
伊與田覚先生は酸素吸入器をつけてご自宅から出て来られ、二時間の迫力ある講義を為されました。
私欲が全くなく、書、文字、暗記力、講義される姿勢、全てが感動でした。


8)
伊與田覚先生は、先般お参りした安岡正篤先生の一番弟子であり、
古典では伊與田覚先生の右にでる方はいないでしょうし、書も、見事な書を書かれます。
そして、70歳の私を一つ一つお育て下さいます。


9)
うるさく、厳しく、中身のない私にとってかけがえのない人生の師です。
私は、「中庸」の第一章を1時間半講義しましたが、伊與田覚先生のお陰で元気に行うことが出来ました。

───────────────────────────────────
●ビジョン経営沖縄セミナー
  雄大な自然に囲まれた沖縄で、自社の理想像・ビジョンの探求します。
  
  日程:4月18日(月)?22日(金)
  会場:万国津梁館(2000年 九州・沖縄サミット会場)
   詳しくは => http://www.nisouken.co.jp/000033.html
───────────────────────────────────

10)
社長塾の翌日から第23期の起業家養成スクールの開校式でした。
今年は様々な研修のレジュメをつくり、新春経営者セミナーから社長塾などで睡眠不足が続き、
さすがの私も疲労困憊でした。


11)
しかし、昨年卒業した22期生やOB生が遠くから駆けつけてくれて、開校式になると元気がよみがえってきました。
記念講演も1時間半を超えてしまいましたが、若者たちには本当に勇気をもらいました。


12)
昔は「教えてやる!」という気概でしたが、今は若者たちに教えてもらうことが多いです。
昨年卒業の22期生にもたくさん学ばせてもらいました。
特に、田舞の親父と言われるのは至福のひとときです。


13)
今年はTTコースの眞鍋ファシリテーターのご子息もご参加です。
親子で一緒に長い時間をかけて学ぶことはなかなかありません。微笑ましい感動を覚えました。


14)
そして、開校式には木村勝男さんもお見えでした。
昨年はたくさんの起業家養成スクール生をご派遣頂きましたが、
昨年の閉校式に「田舞さん、起業家養成スクールに1億円寄付させてくれ!」というお申し出には驚きました。


15)
木村勝男さんは、起業家養成スクールの第1期から11期までチューターをして頂き、大変お世話になりました。
正直、1億円寄付のお話には、うれしくてうれしくて眠れませんでした。


16)
もちろん、お金を頂戴するわけにはいきませんが、起業家養成スクールをお認め頂いたことに感動したのです。
今年は2名の起業家生が、200万円の受講料を木村さんのご負担で参加されています。

───────────────────────────────────
●ビジョン経営沖縄セミナー
  雄大な自然に囲まれた沖縄で、自社の理想像・ビジョンの探求します。
  
  日程:4月18日(月)?22日(金)
  会場:万国津梁館(2000年 九州・沖縄サミット会場)
   詳しくは => http://www.nisouken.co.jp/000033.html
───────────────────────────────────

17)
木村さんが基礎コースを受けられたのは、今から約24年以上前でした。
バブル崩壊で200億円近い負債を抱えられ、ご苦労の真っただ中におられた時でした。


18)
TTコースもご受講されましたが、それからのお付き合いであり、たくさんの方々をご紹介頂きました。
負債も誰にも迷惑をかけず処理され、現在は業績も好調に伸ばしておられます。


19)
島根から中学卒業と同時に出て来られ、貧乏のどん底を味わっておられました。
若くして企業を立ち上げられ、どんどん事業を伸ばしてこられたのです。


20)
起業家精神に富み、チャレンジ精神が旺盛で、現在、木村塾という塾を主宰してBS経営を教えておられます。
現在75歳になられますが、朝早くから座禅をし、般若心経の写経をされています。


21)
私は、開校式の記念講演で、「若さは最大の財産であり、お金では買えない可能性がある」と伝えました。
そして、今の若者たちが次の日本を背負っていくのだから、大いに学んで苦しみ呻(うめ)きなさいと申し上げました。


22)
木村勝男さんの人生観も同じだと思います。苦労して、その苦労が報われた分をいかに社会に還元していくか!
その一念で今回の起業家養成スクール生の二名のご派遣だと思います。

昭和にはあった起業家精神・・・、現代の日本が失った最大の財産です。
「若さは最高の財産である。起業家精神に学べ」と叫び続けていきます。

田舞徳太郎

■■■■■■■■■■ 田舞徳太郎がお勧めする研修 ■■■■■■■■■■
 
  ( 詳しい説明をご希望の方は、info@nisouken.co.jp にご返信下さい )

───────────────────────────────────
●田舞徳太郎の可能思考研修 特別基礎コース

  東京研修センター :3月14日(月)?16日(水)
  大阪研修センター :5月23日(月)?25日(水)
  福岡研修センター :6月 3日(金)? 5日(日)
  名古屋研修センター:7月 4日(月)? 6日(水)
   詳しくは=> http://www.nisouken.co.jp/000582.html
───────────────────────────────────
●可能思考研修 基礎コース(SA)

    1.大阪研修センター             2月12日(金)?14日(日)
                                      2月22日(月)?24日(水)
                                      3月 4日(金)? 6日(日)
                                      3月14日(月)?16日(水)
                                      3月22日(火)?24日(木)
                                      4月 8日(金)?10日(日)
                                      4月25日(月)?27日(水)

    2.東京研修センター             2月 5日(金)? 7日(日)
                                      2月15日(月)?17日(水)
                                      3月14日(月)?16日(水) 講師:田舞徳太郎
                                      3月25日(金)?27日(日)
                                      4月 8日(金)?10日(日)
                                      4月18日(月)?20日(水)

    3.福岡研修センター             2月 5日(金)? 7日(日)
                                      3月 4日(金)? 6日(日)
                                      4月 8日(金)?10日(日)

    4.名古屋研修センター           2月 8日(月)?10日(水)
                                      3月 7日(月)? 9日(水)
                                      4月11日(月)?13日(水)

    5.札幌研修センター             4月22日(金)?24日(日)

      詳しくは=> http://www.nisouken.co.jp/000434.html
───────────────────────────────────
●実践ビジネススクール(月2日×全5回)※第1講と最終講のみ3日間
  「成長戦略」を基軸に中期経営計画を立てよう!!

  大阪研修センター :2月 3日(水)?
  東京研修センター :2月18日(木)?
  福岡研修センター :2月26日(金)?
   詳しくは=> http://www.nisouken.co.jp/000022.html
───────────────────────────────────
●経営理念塾(月1日×全6回)
  経営理念を基本から学びます。経営理念を作成し、社内への浸透も行います。

  大阪研修センター:2月22日(月) ?
   詳しくは=> http://www.nisouken.co.jp/000439.html
───────────────────────────────────
●社長塾 (月1日×12か月)
  社長の一念、社長の胆識が企業の盛衰を決める!
  経営者としての格を高める1年間です。

  京都・霊山歴史館:3月25日(金)?
  ※松下幸之助翁が明治維新に散った方々の志に想いを馳せて建設された建物です。
   詳しくは=> http://www.nisouken.co.jp/000040.html
───────────────────────────────────
●29TTコース(企業内教育インストラクター養成コース) (8か月間・全9回)
  企業経営と人材育成に必須のスキルを、理論と体験を通して学びます。

  大阪及び東京研修センター:4月13日(水) より
   詳しくは=> http://www.nisouken.co.jp/000066.html
───────────────────────────────────
●ビジョン経営沖縄セミナー
  雄大な自然に囲まれた沖縄で、自社の理想像・ビジョンの探求します。
  
  日程:4月18日(月)?22日(金)
  会場:万国津梁館(2000年 九州・沖縄サミット会場)
   詳しくは => http://www.nisouken.co.jp/000033.html
───────────────────────────────────
●2016年版(OJTに最大活用をして下さい)
 「理念と経営」コーチング型カレンダー
 「理念と経営」手帳 ※数に限りがありますので、ご注文はお早めに!

   詳しくは=> http://www.cosmo-book.com/
───────────────────────────────────
●日創研の朝礼見学会 参加者大募集中!【無料】

  朝礼のマンネリ化にお悩みの方、職場のモチベーションアップを図りたい方。
  『13の徳目』を活用した日創研の朝礼を是非ご見学ください!

  お申込はこちらから!
   => https://keieiyougo.sakura.ne.jp/cho-rei.com/reservation/ 
───────────────────────────────────
配信停止をご希望の場合は、お手数ですが件名に「田舞通信配信停止希望」と
ご記入いただき、ご登録アドレスとお名前をinfo@nisouken.co.jp宛に
お知らせください。

■■■■ 田舞徳太郎通信 ■■■■■■■■■発行:日本創造教育研究所■■■

 

プロフィール

  • 日創研グループ 代表 田舞徳太郎
  • 「中小企業の活性化」を事業目的とする日本創造教育研究所グループの代表。
    このブログでは、東奔西走の日々を書きつづります。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type
できる思考で業績アップ 無料・公開セミナー
Facebookページ

このアーカイブについて

このページには、2016年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2016年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。