企業内コーチングが会社を救う(湯ノ口専務理事のメール)

| コメント(0)

親愛なる皆様、お元気ですか

3月7日に、全日本マネジメントコーチング協会の
全国大会が東京にて開催されます。
是非ご参加ください。


3月1日より三日間、
「田舞 徳太郎の可能思考研修基礎コース(SA)」が
東京センターで開催されます。
2010年は、
可能思考能力でチャンスをつかむ年だと考えています。
前向きにご派遣やご紹介や再受講をお願いします。
                            田舞徳太郎

全日本マネジメントコーチング協会とは、
日本創造教育研究所の
企業内コーチング6か月プログラムを受講された方々の、
資格認定をする機関です。

私が会長をしており、日創研の創業メンバーであり、
現在も取締役をしてくれている湯ノ口弘二君が専務理事です。
中小企業の活性化を目的に、
企業内にきちんとしたコーチングのできる人を育成するために
創設しました。

また、今後受けてみようとする方々のためにも
活用できる組織です。
3月7日の日曜日に全国大会を開催します。
ふるってご参加ください。 私もモデレーターで参加します。
                             田舞徳太郎

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●●●今月の質問
「月刊・理念と経営」2月号巻頭対談で、
島津製作所のV字回復の話があります。
これは「遺伝子をオンにした結果」です。
どのような対策が講じられたでしょう?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1)
人間は人生も経営も修行です。
修行してのち立派な人間になっていくのです。

人は生物学的に種を意味しますが、
人間とは修行し終えた人のことを言います。

2)
実存主義の精神科医であり、
哲学者でもあるカール・ヤスパースは、
「人は教育によって人間になっていく」と述べています。

3)
本日は、企業内マネジメントコーチングの講師である
湯ノ口弘二君のメールを転送します。

3月7日に東京センターで
「全日本マネジメントコーチング協会の全国大会」が
開催されます。

ぜひ、コーチングを学ばれた方は、学び続けに来て下さいね。
また、学ばれていない方も日創研の
企業内マネジメントコーチングは
一味違うことを体験されるはずです。
※コーチングを学ばれていない方もご参加いただけます。

4)
湯ノ口講師のメール

企業内マネジメントコーチングを学ばれた皆様へ

自ら考え自らが行動し、共に成果をつくり出す、
「学習する組織」「最強の組織」の実現を目指す、
全日本マネジメントコーチング協会主催の
全国大会開催のご案内です。

「好きこそ物の上手なれ」という言葉があります。

この激動の時代だからこそ、
この言葉の持つ意味が重要になってくると思います。

時間が経つのも忘れて、
ただひとつの事に全身全霊で挑むことは、
やがて誰よりも優れた能力として磨かれるのです。

デフレ経済のなかで、世の中の流れに巻き込まれることなく
自社の存在価値を表せるのは、
「この仕事が好きだ!」「お客様を喜ばせたい!」
等の思いの強さです。

経済評論家の堺屋太一氏の
「好きな事に熱中するからこそ、能力が高まり、
そこに人が集いマーケットが生まれる」

等の記事を目にしたことがあります。

まさに、社員さん一人ひとりの物事に打ち込む「好きだから」を
引き出していくのが企業内マネジメントコーチングの
使命のひとつでもあります。

そして、IT社会であるがゆえに、柔軟性のある組織でなければ
変化のスピードについていけません。

その為には、
優れたコミュニケーションカンパニーであることが求められます。

自らが考える力を持ち、互いに協力しながら成果をつくり出す。
企業内マネジメントコーチングの導入は
最もOJT(社内教育)に効果をもたらします。

この度の全日本マネジメントコーチング協会による、
全国大会の意義は「学習する組織の実現」を
目指していくものです。

最新の脳科学やコミュニケーション心理学、
組織のシステムアプローチ等、
今、必要な情報が実例と共に学べます。

「気づき」あり、「感動」あり、「深い学び」ありの
第3回全日本マネジメントコーチング協会全国大会に、
是非ご参加くださいますよう心からお待ち申し上げます。

全日本マネジメントコーチング 第3回 全国大会
日程:3月7日(日)
会場:日本創造教育研究所 東京センター
時間:13:00?20:00(懇親会込)

詳しくはこちら
http://www.management-coaching.jp/scd/30/

 ★社員さんとご一緒にお越しください!

全日本マネジメントコーチング協会
専務理事 湯ノ口 弘二

img02_01b.jpgのサムネール画像

(第2回全日本マネジメントコーチング全国大会の風景)

5)
コーチングに敢て企業内とつけたのも、
マネジメントに直結し、自社の職場を良くすることを目的にしたからです。
今後は、単に表面的な数字を追うよりも、
人間の微妙なる感情をみつめ、
モティベーションを上げていくことが大事になります。

6)
講師が三人揃いますし、
実務的な側面と、理論的な側面と、体験的な側面で、
必ずご満足できるものです。

ご参加をお待ちしています。

田舞徳太郎

▼社長塾の動画を公開中

コメントする

プロフィール

  • 日創研グループ 代表 田舞徳太郎
  • 「中小企業の活性化」を事業目的とする日本創造教育研究所グループの代表。
    このブログでは、東奔西走の日々を書きつづります。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type
できる思考で業績アップ 無料・公開セミナー
Facebookページ

このブログ記事について

このページは、田舞通信が2010年2月 9日 14:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「考える力が芽生え、"一捻り"を披露する社員も出現した(人財育成道具活用術)」です。

次のブログ記事は「トヨタを応援しようという会社(他人事ではなく自社の問題として考えましょう)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。