何故渡邊美樹さんなのか(人生も経営も修行である)

| コメント(0)

親愛なる皆様、お元気ですか。

▼▼▼▼▼
今日の教訓
「心に生えた雑草を抜きに行くんだ」

「新春経営者セミナーに参加します。
 私は、人生の師の一人である、
 渡邉美樹さんが来られると聞いて
 ワクワクしています。
 彼の本は、私が中国での5年間の修業時代に
 本当に助けになりました。
 全ての本を何度も何度も読み返しました。

 苦しくて日本に帰りたくなった時に読むと、
 自分の将来の夢を思い出させてくれて、
 もう一度頑張ろうという気になりました。

 特に、「夢に日付を」という言葉に出会ってからは、
 私の人生が変わりました。

 以前、勉強を続けている方が、
 いろんな講演会に参加されることを、
 次のように言っておられました。
 「心に生えた雑草を抜きに行くんだ」と。

 とても、深い言葉で心にジーンときました。
 新春経営者セミナーに参加しても、
 すぐに売上が上がるとは思いません。

 ただ、このような勉強会に参加するのは、
 「あるべき姿に戻ることができる」事かなぁと
 自分自身思っています。

 そして、心に生えた雑草を抜いていくことが、
 経営の軌道修正につながり、
 長期的に見れば経営にプラスになるのかと感じています。

 最後になりましたが、昨日、渡邉美樹さんの本を読み返していて、
 素晴らしい言葉に出会いしましたので紹介させて頂きます。

 『お客様に失礼をしてしまった時、
  その時こそ「ごめんなさい」の出番です。
  心からの 「ごめんなさい」は、相手の心を開いてくれます。
  人は「正しい」「間違っている」で判断するわけではなく、
  「好き」「嫌い」で判断します。』
                             ?さん」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●今月の質問
何故!サービスの精神はありがとうからしか
生まれてこないのでしょうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の一日
1)
18日が経営問答塾でした。
木野親之先生の言葉は何度聞いても、
ズシンと心に沁みこみます。

2)
「木野君、二つの眼があるやろ。二つの耳があるやろ。
 一つの眼はみえるものを見る目やな!
 もう一つはみえないものを見る目なんや。
 耳も一緒やで、聞こえてくるものを聞く耳と、
 聞こえてこんものを聞く耳が大事なんや!」

3)
松下幸之助翁のお言葉は力がありますね。
この言葉だけで最高ですが、
木野親之先生が言われるから良いのだとも思います。

4)
44年間の歳月を、
松下幸之助翁に一途にお仕えして、
今でも、松下経営哲学の伝道者として頑張っておられます。

5)
さて、経営問答塾が終わりましてから、
日創研・経営研究会の次年度役員のオリエンテーションでした。
各副会長さんや各地会長さんと、
本音で「ありがとう経営・増益経営の推進と実践」を討議しました。

6)
そのあとは懇親会を行い、
懇親会後に再び関係者が集まって12時過ぎまで討議です。
中小企業の活性化に燃えてくださる方々に頭が下がります。

7)
世の中には自分のことばかりする人と、
他人様に役立つことを優先する人とに分かれます。
それぞれの価値観ですからどちらが正しいかわかりませんが、
人様のことを深夜まで議論する方々は美しいですね。

8)
19日は朝8時から正副会長会議を行い、
理事会を開催し、全国経営発表大会でした。
1216名の経営者が、自社の三年間の決算書をオープンにして、
それを発表し合うのです。

9)
お互いが可能思考教育という共通体験を持つが故でしょうが、
素直にすごい大会だと思いました。
特に全体発表の?社長様の人柄と業績の良さは最高でした。

10)
日創研の可能思考教育を含めて、
500万円ほどを使われたそうですが、
そこから業績がアップしています。

11)
やはり、コストパフォーマンスは大事です。
研修と仕事を分ける人はあまり伸びません。
研修を受けたり派遣することは、「仕事そのもの」です。
今日も大会は続きます。

12)
さて、新春経営者セミナー・東京大会が
2010年1月20日に開催されます。
テーマが、「人生も経営も修行である」です。
今年講師でお呼びしたワタミフードの渡邉社長が講演されます。

IMG_0674.JPGのサムネール画像 
(2009年新春経営者セミナー東京大会の風景)

13)
「お天道様がみています。もっと努力しましょう。
 命がけで経営すれば誰もが成功するのです!」
やさしいお言葉と、過激な発言もありました。

14)
アンケートでは、来年呼んでほしい講師のダントツ一位でした。
「月刊・理念と経営」にも出てくださいますが、
あの渡邉さんのインパクトは忘れられません。

15)
いろいろな事情で再度「渡邊美樹さん」になりました。
そのほかにも素晴らしい講師がたくさんおられます。
期待してご参加ください。裏切りません!

田舞徳太郎

▼新春経営者セミナー東京大会の動画を公開中

コメントする

プロフィール

  • 日創研グループ 代表 田舞徳太郎
  • 「中小企業の活性化」を事業目的とする日本創造教育研究所グループの代表。
    このブログでは、東奔西走の日々を書きつづります。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type
できる思考で業績アップ 無料・公開セミナー
Facebookページ

このブログ記事について

このページは、田舞通信が2009年11月20日 19:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「学ぶことの威力と効果(不景気には学ぶこと)」です。

次のブログ記事は「誰でも拾える1トンの金塊が目の前にある(三人の学び)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。