ケネディ大統領もJCメンバーでした(枚方JCに感謝)

| コメント(0)

親愛なる皆様、お元気ですか。

▼▼▼▼▼
今日の教訓
「先が分らん、先が読めなくて不安だとよく言いますね。
 だけれど、うっかりすると、そういう対応の仕方自体が、
 世間のざわつきに心を奪われてしまうということでしてね・・・
                          松下幸之助翁」

我々はマスコミの報道や色々なニュースに一喜一憂しています。
私は仕事柄、経済指標を大事にする人間の一人です。

遅行指数とか、先行指数とか、先物取引相場とか、
労働基準法の改定とか・・・その他、
中小企業の活性化に関する情報には過敏です。

しかし、あまりにも情報に振り回されていると、
自分を見失う羽目に陥るのです。
現在の日本人の半分以上はそうした先読みに
惑わされています。

結果として、将来に夢がもてないのです。
先のことは誰にも分かりません。
時には、未来を忘れて、「今・ここ」の自分を信じることも
大事です。

やはり、可能思考能力が大事な時代です。
今、基礎コースの再受講運動がが行われています。
可能思考能力を磨いて、
徹底して「来年に集中すること」を訴えています。
長期・短期・今ここ・・・・
自由自在に思考回路を働かせましょう。
でも、根幹は可能思考教育ですよ!   田舞徳太郎

今日の一日

1)
一昨日は枚方青年会議所での講演でした。
理事長以下170名のメンバーですから、
減少傾向にあるメンバー数も、
この枚方青年会議所では増加傾向にあるような気がしました。

2)
テーマが良かったです。
経営探究委員会の「経営を深める」という講演でした。
私の自論は、いつもながら、
1に勉強、2に勉強、3に実践、4に実力、5に成果です。

3)
私の音羽を創業するまでの話と、
今後の企業経営と、経営者や幹部のあるべき姿を話しました。
真剣に真剣に聞いてくださったことが最高の喜びでした。

4)
講演会が終わると、場所を移動してディスカッションです。
経営に関しての事柄や、家庭のことや、新規事業や、
又、人間の成長に関しての質問と・・・・楽しいひとときでした。

5)
例会途中には大阪青年会議所のキャラバン隊が参加され、
2010年のJCI世界会議大阪大会のPRが行われました。
そして、何と驚いたことに、
PR活動の責任者が起業家養成スクール卒業生でした。

IMG_2753.jpgのサムネール画像
(起業家養成スクールの研修風景)

6)
そのPRスピーチを聞きながら、堂々としている分、
やはり日本創造教育研究所効果だと思いました。
彼は起業家養成スクール卒業者の海苔屋さんでした。
以前1980年に大阪で開催されましたが、
私は残念ながら参加できなかった、
当時の世界大会前後のことを思い出していました。

7)
2016年のオリンピックはリオデジャネイロに決まりましたが、
来年、JCI世界会議大阪大会が開催されるのは
嬉しいことです。1980年当時は、
地下街を中心会場に異色の大会だったようです。

8)
現総理の鳩山さんも苫小牧青年会議所の出身です。
小泉元総理も、中曽根元総理も青年会議所出身でしたが、
アメリカではケネディ元大統領や、ビル・クリントン元大統領、
マイクロソフトのビル・ゲイツ会長も青年会議所出身です。

9)
フランスではシラク元大統領も、
ガーナではアナン元国連事務総長も青年会議所出身でした。
古くは大西洋単独無着陸飛行に成功し
たチャールズ・リンドバークも青年会議所出身だったのです。

10)
さて、1980年度の大阪の世界大会には、
前日に緊急入院で私は参加できませんでした。
あれから29年になるわけですが、
来年の世界大会開催は嬉しいことです。
29年前を思い出してくれた枚方青年会議所に
心から感謝をします。

11)
私も青年会議所を卒業して24年目になりますが、
本当に40歳までの青年会議所時代は、
私の人生でバラ色だったように思います。

13)
大きな希望があり、夢があり、何よりも経済は上向きでした。
青年会議所は現在の方々の方が真面目だと思いますが、
不景気もあって少し元気がありません。

14)
若者よ!
JCマンよ、
時には羽目外すくらい・・・青春を謳歌しよう!
そして、真剣に自己を鍛え、経営を学びましょう。

会社が良くなれば地域も良くなる。
地域が良くなれば会社の業績も良くなります。
地域と企業経営は運命共同体です。

田舞徳太郎

コメントする

プロフィール

  • 日創研グループ 代表 田舞徳太郎
  • 「中小企業の活性化」を事業目的とする日本創造教育研究所グループの代表。
    このブログでは、東奔西走の日々を書きつづります。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type
できる思考で業績アップ 無料・公開セミナー
Facebookページ

このブログ記事について

このページは、田舞通信が2009年10月29日 17:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「経済の見通しと企業経営(可能思考能力が大事な時代です。解決するのです!)」です。

次のブログ記事は「命短し・・・・だからこそ命を燃やそう(あるスタッフからのメール)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。