人によくすることは、自分にもよくするのと同じだ

| コメント(0)

親愛なる皆様、お元気ですか。

今日の教訓
「可能思考研修基礎コースが無事に終りました。
 たくさんの参加者の方々と、
 ご派遣先の皆様やご紹介者の皆様に、
 心よりお礼を申し上げます。

 ビジョンの講座の折、
 起業家養成スクール13期生のT君が、
 売上が半分に低下したその苦悩を発表し、
 製造業としての誇りを必死に伝えていました。
 苦悩し呻吟の日々を送りながら学ぶ姿は美しいものです。

 シャープの創業者である早川徳次さんは、
 関東大震災など何度も何度も苦難に直面して苦悩しました。
 困難を乗り越えてつかんだ境地を、
 次のように述べています。

 「人によくすることは、自分にもよくするのと同じだ。
  人を愛することは、自分を愛するのと同じだ。
  事業の道も処世の道もこれ以外のものはない。」

 3月に入り製造業も少し在庫調整がでてきています。
 頑張る事が世の中をより良くするのだと、
 心から信じて生きていきましょう。
 心に希望を、人には愛を、社会には貢献を、
 自分には称賛を!
                            田舞徳太郎」

1)
今日は素晴らしい最終日でした。
理解力が高く、行動的で、楽しい三日間でした。
北海道から、九州から、全国の皆様に感謝申し上げます。
又、岡山でも基礎コース研修でした。お礼を申し上げます。

東京発20時30分の新幹線で戻りましたが、
新大阪駅に着くと、すぐに、
?市の市長選で「田舞さん当選しました」
と電話が入りました。

この新人市長も可能思考研修基礎コースをはじめ、
日創研をこよなく愛してくださる人格者です。
応援者もみんな可能思考能力の高い方々ばかりで、
前回落選しただけに、私の喜びもひとしおです。

私は、昨年の4月に、
「もう選挙はこりごりだ!」というこの人と、
この方を応援する仲間達と一緒に食事をした時、
「男は討ち死にが最高の生き方ですよ。もう一度やろう・・・」と、
無責任にけしかけた一人ですから、正直「ホッ」としました。

やっぱり!可能思考能力です。
どんな困難も人間は乗り越えられる・・・
皆さん、可能思考研修基礎コースは、すべての原点ですね。
来月は福岡が楽しみです。
今日のように会場いっぱいになるようにご支援下さい。

2)
福岡は、私がすし屋になる決意をした場所です。
女房と出会った土地です。
音羽鮨・・・・この福岡がすべての人生の始まりです。
頑張れば夢は必ず叶う・勇気と挑戦ですね。

基礎コースの内容も実に変化しました。
お手伝いしてくださった方々のお一人からは、
昔のように厳しい方が良いという意見も一部出ました。

私はひねくれ者ですから、業績が悪化すると励まします。
そして、業績アップしている時には「口うるさい」方です。
私は臆病者ですが、可能性を探ると共に、
人生も経営も慎重に!が信条です。

今日は、数年前の研修で、
大反対した事業が大成功している?社長が、
久し振りに私の研修に顔を出されました。

会員企業様の成功は最高の喜びです。
人が多くて話し合う機会がありませんでしたが、
成功の情報に接して電話で「おめでとう」と言いました。

又、あるご夫妻も、ご一緒にお会いするのは久し振りでした。
可能思考能力に満ちているご主人は、ニコニコ笑いながら、
「田舞さんはどんどん若くなりますね?」と言われました。
懐かしい方々との再会は最高の気分です。

3)
21TTの方からのメールです。

「今年は社員に、「数字を追うな、お客様を追いなさい」と、
 田舞さんのパクリじゃないですけど
 口を酸っぱくして言い続けてます。

 お陰様で、口コミのお客様が多くて、
 1月2月となんとか昨年並みの数字は出ています。

 これからが勝負です。
 「でけへん思ったらでけへんやないか」
 最後になりますが、
 4月10日箕面での勉強会お待ちしております。
                      21TT?社長より」
                          
ある方からもメールを頂戴しました。

「今日は田舞さんに電話しました。
 10日ほど前にお電話を頂いていたのに出れませんでした。
 基礎コースのまっただ中だとは知っていましたが・・・・。

 第一声が、「生きてる???」でした。
 不義理をしているなぁと思いました。
 まさか出られないと思っていましたので、少々戸惑いました。
 「今、固定観念の講義をしてきた」とおっしゃっていました。

 そして、今日はず?っと車の移動でしたので、
 TT最終日の最終講のCDを聞きながらの運転でした。
 田舞三昧でした。

 帰社したらタイミングよく葉書が来ていました。
 学んでいる人は必ず結果に表れます。
 初志に戻って貫徹する。とありました。
                          ?社長より」

4)
帰阪してから明治の森・箕面国定公園に行きました。
大阪の夜景を見て、「箕面加古川山荘・明徳庵」に行き、
滝道を車で走り、瀧をみつめると実に荘厳でした。

二宮金次郎像、
松下幸之助翁の「前進」の記念碑
伊與田覚先生直筆の孔子様の言葉
心が心底、洗われます。

IMG_5613.JPG
(「箕面加古川山荘・明徳庵」にある二宮金次郎像)

お釈迦様が言っています。

「人々は盲目なる欲望の網のうちに投げ込まれ、
 愛執におおわれて、放逸(わがまま)であり、
 獄舎に閉じ込められている。
 魚が魚獲(すなどり)の網にかかったように」

車のライトに照らされて、
轟々と唸る瀧の飛沫が虹を創ります。
車のライトで虹ができる不思議な気持ちで、
今後の新しい可能思考教育を考えていました。

景気は、回復しだしたら速いです。
情報化社会で情報が速い分、
悪くなるのも良くなるのも速いのです。
胸を張って生きていきましょう!

田舞徳太郎

コメントする

プロフィール

  • 日創研グループ 代表 田舞徳太郎
  • 「中小企業の活性化」を事業目的とする日本創造教育研究所グループの代表。
    このブログでは、東奔西走の日々を書きつづります。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type
できる思考で業績アップ 無料・公開セミナー
Facebookページ

このブログ記事について

このページは、田舞通信が2009年3月18日 11:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「可能思考能力のすすめ」です。

次のブログ記事は「どう永続するか?は人財育成の質と量で決まる!(最高益企業事例)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。